2013年6月30日日曜日

高田馬場駅の朝ご飯

高田馬場駅の喫茶店でサンドイッチを頂く。
VIE DE FRANCE CAFEのモーニングセット、ミックスサンドに珈琲と茹で卵つき、370円。

これは、5月のある日の写真だ。千疋屋と比較するために掲載した。
(1)値段を較べれば、約400円と1600円で4倍の格差がある。(四捨五入した)
(2)はどちらも悪くない。すごくおいしいとも思わないけど、チェーン店のレベルは侮れない。
(3)は、こちらで充分。千疋屋のは多い。
(4)雰囲気の違いは言うまでもないが、千疋屋は狭いし、すぐ行列ができるので、粘ることはむつかしい。

千疋屋のサンドイッチ


銀座千疋屋でフルーツサンドを頂く。
Fruits Sandwich at GINZA SENBIKI-YA

映画を観る前に時間があったので、軽く食事を取るつもりで、久しぶりに千疋屋の2階に上がった。幸いにも席が複数空いていて、窓に近い3人掛けに一人で座った。

写真の窓越しには、2年前に出来た青い色が綺麗なGAPビルが見える。その前は何があったのか思い出せない。

サンドイッチは、アボガドとフルーツ。コーヒーを付けて1575円です。本当は、フルーツパフェを食べたいけど、ランチにはならないから断念する。

千駄ヶ谷に住んでいた頃は、たまに原宿の表参道の千疋屋に行った。ある時、秋だと思うが、マロンメルバを食べて感激した。栗とアイスクリームと生クリームの体に悪そうなお菓子だが、その後とんと見かけない。

斜め向かいの親子は、プリンアラモードを食べている。美味しそうだが、ちょっと子供っぽい。

今は無くなった万惣(まんそう)で、フルーツポンチを食べたのを思い出す。その支店が地下に入っていた松坂屋も6月で閉店だ。

それにしても、この写真、光線の具合で、縦じまが入っているのが不思議です。

海老カレー

エビソバット・トウキョウの池袋店の海老カレー(ハーフ)380円
Half Size EBI CURRY, Shrimp Curry of EBISOBASSO TOKYO.
これは、ラーメン屋のカレーだ。それにしても、実にシンプル。
付け合わせの福神づけもないのが淋しい。
というのも、海老ソバのサイドメニューで、これだけ注文する人は少ないからだ。
海老のだしがしみたカレーです。

2013年6月29日土曜日

街角彫刻、池袋ウエストゲート

東京芸術劇場横の朝倉響子さんの彫刻。
The Statue of two girls speaking on the corner of IKEBUKURO ART THEATER.
題は、二人の女性の名前だが覚えられないので、勝手に「立ち話」としてみました。
この彫刻は、改修前からあって、お気に入りだったけど、劇場の改築に伴ってしばらく消えていたのが復活した。

池袋の東京芸術劇場の改築については不満だ。
名物のロングエスカレーターも無くなったし、カフェのしきりもうっとうしい。
この彫刻の立ち位置も不満だ。前は、もっと地面と一体化して自然に立っていたような記憶があるのだが。

この彫刻の二人が話してる向うに、実際の人間が二人で立ち話してるので面白いと思ったけど、こうしてみるとつまらないね。

彫刻の足元が不自然だね。

働く電車

池袋駅で見かけたこの電車、何の電車かわかりません。

初物到来(3) MOMO

近所のスーパーの桃

2013年6月25日火曜日

初物到来(2) SAKURANBO

桃にすべきか、サクランボにすべきか少し悩んだ。

初物到来(1) SUICA

ご近所からスイカもらいました。
Watermelon is one of the typical Japanese Summer Fruits.
さて、6/23の東京都議選の結果について、忘れないように結果をメモしておこう。
数字は、左が改選前、右が改選後です。投票率は43.5%と過去二番目の低さ。

自民党  39-59 全員当選。圧勝だ。
公明党  23-23 こちらも全員当選。与党で、計82議席。
共産党  08-17 倍増。久々の躍進で、第三党になる。
民主党  43-15 惨敗。共産党に抜かれて第四党。
みんな     01-07 こちらも大躍進。7倍だね。
ネット    02-03 地域政党の生活者ネットは、微増。
維新    03-02 橋下暴言の影響で惨敗。
無所属  06-01

小生にとっては贔屓の政党が伸びてうれしい。やはり東京の民度は、地方よりはやや高い。それにしても、左右のバランスの悪いこと。日本国民の民度はまだまだ低いね!

2013年6月24日月曜日

鎌倉の大仏

鎌倉大仏(かまくらだいぶつ)
The Big Buddha of KOTOKUIN Temple love Out Door Life Style.
この写真は2011年の6月のものだ。

本当は、6/29に、ICEの研修生たちと、鎌倉に遠足に行くことになっていたのだが、諸般の事情で、私は欠席した。悔しいので、写真だけ掲載する。

学生達の集合時間と場所については、充分注意を払ったのだが、心配なので、ホストファミリーのKさんに電話した。
ところが、話が全く通じない。鎌倉のことなど初耳だと言う。それに、妙に親しく話しかけてくる。

実は、同窓生のKさんであった。人違いだったことに気が付いて謝ったのだが、最近、この手の勘違いがたて続けに発生しているのだ。

あまりに恥ずかしいので書きませんが、認知症の一段の進行と思われる。

2013年6月22日土曜日

秋山庄太郎写真美術館のカフェ

a Cafe is the Cafe of AKIYAMA SYOTARO Photo Museum at Minami Aoyama.
You can enjoy the comfortable quiet atmosphere here.
The Set of Coffee and Chocolate Cake is 700 Yen.

Though the OMOTE-SANDO Street is so crowded, there is only a few people in this area of South Aoyama.

The Museum is open from Friday to Sunday a week.
The Entrance Fee is 700 Yen.

表参道の恐竜

金色に輝く、ティラノザウルスの骨格

窓辺の風景(2)

同潤会ビルの踊り場の窓から表参道を眺める。
向かいの右側のビルのショーウィンドウに恐竜がいるのを発見。

窓辺の風景(1)

表参道ヒルズの一角に残された同潤ビルにて

2013年6月21日金曜日

蕎麦屋の灯籠

砂場の中庭に立つぬれさぎ灯籠
Stone Lantern standing in the small patio of SUNABA Noodle Restaurant is NURE-SAGI Style.

もりそば


日本の食文化の粋、もりそば。
SOBA NOODLE, MORI SOBA is one of the typical Japanese First Foods.
砂場の「さらしなせいろ」650円也

せいろの上に、茹でてから水でさらしたソバが、うすく敷かれている。そのソバに、わさびをつけて、薬味を入れた醤油の濃いつゆにちょっとひたして、ささっと食べるのが粋である。

もそもそと、よく噛んで、ゆっくり食べるのは野暮の極みとされる。

それにしても、この名店「室町砂場」の更科蕎麦は、量が少ないね。この2倍くらいほしい。または、値段半額にしてほしいと、貧しき年金生活者は思った。

おそばやさん

室町砂場(すなば)の外観
たまたま時間があって、はじめて室町の砂場に入った。
東京のそば屋は、(1)藪(やぶ)、(2)更科(さらしな)そして(3)砂場(すなば)の三系列あると言われる。

小生は、もっぱら藪蕎麦が多くて、今年2月に火事になった神田藪はよく通った。他に、浅草の並木藪とか、池之端藪、上野藪、浜町、人形町藪とかも訪ねた記憶がある。

麻布十番の更科堀井には、友人のソバリエ、K君に連れて行かれた。かき揚げが名物だった。近くに、永坂更科とか、更科本店など、似た名前の店が3つあって混乱する。

でも、もしかして、砂場は初めて?木挽町にあったかも?
ウイキペデアで調べたら、南千住砂場と、虎ノ門砂場に行かないといけないことが分かった。今年後半の課題としよう。

私の疑問は、この3つのちがいは何か?ということと、それ以外の長寿庵増田屋連玉庵まつや等との関係である。

<藪、更科、砂場の歴史と特徴>
(注)ウィキペディアよりまとめました。

(1)やぶ・・・1735年頃には存在していたらしい。火事で焼けた神田藪の創業は1880年。ここは、小生が外国の客人を連れていく店だった。やや色黒のそばで、つゆは醤油が濃い。印度人のアミト君が、そばアレルギーであることを知らずにソバを食べて、大変だった。

(2)さらしな・・・寛政元年(1789年)フランス大革命の年に江戸で創業。精製度を高め、更科粉、一番粉を使用した白いソバが特徴です。池袋東武デパートの永坂更科とか、小田急地下のメトロ地下街の永坂更科には、通勤の帰りにたまに寄った。でも、金欠の時は、思い出横丁の「かめや」か、南口の「安曇そば」に行った。(この2店は更科とは無縁)

(3)すなば・・・16世紀末大阪で創業。18世紀後半に江戸に進出。1848年のガイドブックには6軒の砂場が紹介されている。メニューを見ると、更科粉、一番粉使用と区別してるので、更科を注文した。永坂更科のそばと同じように感じた。ここは、天麩羅ソバ発祥の地だと言う。

2013年6月19日水曜日

消えた赤プリ(4)


あるべき建物が消えた喪失感は、9.11後のWTCに通じる?
軍艦パジャマの左側の空がやけに広い・・・。

消えた赤プリ(3)

喪失感?赤坂プリンス新館の後には青空が広がっていた。

消えた赤プリ(2)

赤坂見附の空がいやに広くなった。
丹下健三事務所設計の赤坂プリンス新館は、1980年から1年半ほどかけて建設されたが、完成された壁をクレーンでつり上げてぺたぺた貼って造っているのを見て、驚いた記憶がある。

1982年竣工時には、39階建ての斬新な屏風のような建物が完成した。(当ブログ、なつかし建築の前の方に写真がある)

それが、2011年に廃業。2012年から解体が始まり、2013年6月現在、消えてしまった。(正確には1階ロビーだけ)

お向かい奥のニューオータニは1964年開業、手前のガーデンタワーは1974年竣工なのに、不思議な気がする。

消えた赤プリ(1)

造る時も速かったけど、壊す時も速く、しかも静かだ。
赤坂見附のシンボル、赤坂プリンスがロビー階だけ見えます。

2013年6月17日月曜日

松月のクリーム餡蜜

赤坂「松月」のクリーム餡蜜(あんみつ)は690円で美味しい。
I found the Best Cost Performance of ANMITSU at SYOGETSU Cafe.
Considering the Quality, Price, Service and the Atmosphere of the Cafe, This Cream An-Mitu of Syo-Getsu is one of the Best in Tokyo.

久しぶりの松月2階に上ると80代の老紳士7~8人が甘味を食べてる。ちょっと珍しい光景だが、どうやら近所の小学校の同窓会みたいです。

耳に入ってくる話を聞くともなく聞いていると、終戦直前の学徒動員の話だ。彼らの1期前の少年たちまでが特攻隊に動員され、貧弱な装備の飛行機に乗せられて帰ってこなかったという。
1才の差で生死が別れたという悲しい思い出話だ。

そういえば、日曜夜のNHK大河ドラマ八重の桜」は、二本松少年隊の話だった。戦争で死んだ少年たちの話はあまりにも悲しい。

そして、今、「平和憲法」を改悪し、自衛隊を国防軍にし、日本を「普通の国」にしようとする人達がいる。普通に戦争が出来、武器を輸出する、「普通の文明国」になりたいんだ。そのリーダー、A首相は、会津戦争で官軍を率いた長州、山口4区出身だ。

そして、AKB48総選挙の大番狂わせの次は、23日の都議会選挙、そして7月21日は参議院選挙と続く。
餡みつ食べてる場合じゃないか?


展覧会のお土産

「貴婦人と一角獣展」の「第六感チョコレート」
I wonder if The Lady and the Unicorn love chocolates? and how about the Lion?
There is the Rank in the Five Senses according to the distance from the Spirit.
Spirit is thought in the hart. So, the Order is like this.
(1)Touch, (2)Taste, (3)Smell, (4)Hearing, (5)Sight then the Six Sense.

1500年当時の考え方では、精神が至高の存在で、感覚はそれに従属するものであった。
つまり、人間はどうしても、五感の快楽に溺れやすいので、精神の力で、五感をコントロールするというわけだ。

その五感も、精神の宿る頭からの距離で、ランクがあって、順番がある。すなわち、(1)触覚、(2)味覚、(3)嗅覚、(4)聴覚、(5)視覚である。
確かに、手は一番離れてる。顔の造作でも、舌、鼻、耳、目の順番で脳から遠い。

だが、実際の行動や認識では、この順番ではない。
<ケース-1>鰻屋の前で
(1)嗅覚、うなぎのいいにおい
(2)視覚、鰻屋の看板が目に入る。
(3)聴覚、鰻屋に入って注文する。
(4)触覚、うなぎの焼き加減、舌触り。
(5)味覚、味わう。おいしい、しあわせ。
(6)第6感、 うな重の値段を聴いてびっくり。
・・・このケースでは、五感は全くコントロールされていない。






2013年6月16日日曜日

仲良しインコ(4)


赤坂の公園の巨大カナリアまたは黄色いインコ
うーん、ちょっとシュールな光景だねえ。なぜか引きつけられた私は、この二羽のイエローバードの周囲を一周してしまった。遊具にしては、足元の盛り土が意味不明。
芸術作品にしては、ややイージー。

仲良しインコ(3)

仲良しインコ(2)

仲良しインコ(1)

I found a huge Yellow Birds on Hitotugi Street at AKASAKA.

モティのマトンカレー

1980年代の有名店モティ、TBS前店でマトンカレーを頂く。
1980年代の初めには、本格的なインドレストランは少なくて、赤坂見附の駅前にあったモティは、わりと有名店だった。

友人たちと食べに行って、印度人のウエイターにカレーをかけられて、シャツを替えてもらった記憶がある。

TBS前に同じ名前の店があるのは気が付いていたが、この日は、ふと思いついて入ってみた。

今食べると、特徴のない味で、パンチに欠ける。
ナンがすごく大きいのはいいけど。

モティの窓から

モティの窓から一ツ木通りを眺める。
The View of AKASAKA from the window of MOTI Restaurant
最近、老化が著しく進行して、我ながらショッキングなことが続いた。それは、主に、体力の低下と判断力の衰えにまつわることだ。

同時に、昔の友人たちに偶然会ったり、消息を聴く機会が増えた。例えば、こんなことがあった。

(1)テレビを見てたら、原発についてある大学教授がコメントしていたのだが、昔の友人によく似てる。テロップを見たらまさにその友人であった。

(2)銀座である交番に入って道を尋ねたら、私の名前を呼ばれた。手配が回ったかと観念したが、なんと中学の同窓生だった。

(3)インターネットで、あるイベントの紹介をしていたので、のぞいてみたら、30年ほど前の友人たちが沢山写っていてびっくり。ずっと会ってなかったので、若者たちが老人になってるのに衝撃を受けた。

(4)退職した職場に派遣社員として働きに来てるのだが、3年前にプチ・タイムスリップした奇妙な感覚。同じことと違うところの混在が、認知症初期の頭を混乱させる。

(5)そして、この窓から見る、ひとつぎ通りの風景。道路はいささか広くなったみたいだが、思い出多い町並みに、40年前から最近までの様々な出来事が彷彿と蘇る。

2013年6月15日土曜日

赤坂の浮遊粒状物質

小屋に入る

TOTO ギャラリー3階の屋上に設置された小屋。

木の上の小屋(3)

中村好文さんの展覧会「小屋においでよ」(TOTOギャラリー間)から。樹上の小屋から顔を出す中村さん。
Mr. Yosifumi NAKAMURA is a Japanese Architect who loves small huts very much.
These Photos are from his Exhibition "Come on My Huts" at the TOTO Gallery at NOGI-ZAKA.

木の上の小屋(2)


自作の樹上の小屋の上で雪かきする中村さん。
「小屋においでよ」より。

木の上の小屋(1)


樹上の小屋を皆で作る。
The HUT on the tree was built by Mr. Yosifumi NAKAMURA and his friends.

雪の中の小屋

小屋

小屋の歴史

アルパカだった?

前に写真撮った時に、リャマだと説明したのに、お店の人に聞いたら、アルパカだと言うので、リャマじゃないの?と質問すると、困惑してた。

ペルー料理、アヒデポヨ

乃木坂のペルーレストラン「ナスカ」のランチ、
アヒ・デ・ポヨ(AJI de POLLO)

ナスカにて、鶏むね肉スパイシークリームチーズを頂く。
飲み物は、甘ーいインカ・コーラ。

ピラミッド型にもったご飯がパワーをくれる?

ワイチェアー

ハンス・ウェグナーのYチェアー
座り心地が素晴らしい。本来は、籐椅子だが、大勢が来店するカフェの椅子なので、黒い保護カバーをかけている。

貴婦人と一角獣スイーツ(3)

貴婦人と一角獣のタピスリーが示す五感の喜び。
The Lady and the Unicorn Sweets Tapestries shoe us 6 Senses. 
会場に飾られた6枚のタピスリーは、1500年頃のフランスで制作された。絵柄は、すべて同じで、中央に貴婦人と侍女、左右にライオンと一角獣が控える。

ただし、大きさや細かい構図は少しずつ異なっている。
これらは、(1)触覚、(2)味覚、(3)嗅覚、(4)聴覚、(5)視覚の五感を、そして最後の1枚「我が唯一の望み」は第六感を表現している。

さて、このお菓子を食べている私は、アイスクリームをちょっと触って冷たいと感じる(触覚)。ケーキをひとかけ、ソースにからめてなめたら、甘酸っぱい(味覚)。ハーブはいいにおい(嗅覚)。フォークがお皿に当たってかちゃかちゃ言う(聴覚)。お菓子の全体を眺めておいしそうだと思う(視覚)。

そして、第六感で、また太ると反省する?

貴婦人と一角獣スイーツ(2)


チョコレートのジェノワーズ、ココナッツのソルベ、
ブラッドオレンジソースとともに、コーヒー付き1350円也
タピスリーの背景を飾る花模様「千花紋様」をイメージしました。白いアイスクリームに香草の角が生えてるのは、一角獣の見たて?

お菓子の説明文を引用します。
「千花模様(ミルフルール)の鮮やかな朱色は、チョコレートとの相性の良いブラッドオレンジソースで、ピスタチオやナッツを敷いて草地に見立てたケーキの上に貴婦人や動植物のモチーフを散りばめ、タピスリーを再現しました」

うーん、食べちゃうのが惜しい!

貴婦人と一角獣スイーツ(1)

新国立美術館二階のヴォーグカフェでは、展覧会「貴婦人と一角獣」にちなんだお菓子を提供している。

新国立美術館のヴォーグカフェ

VOGUE  Cafe at the National Art Center TOKYO.

六月の歌舞伎座

天井照明

歌舞伎座の天井、LED使用

三角タイルの上を泳ぐアカエイ

三角波形タイル