2015年11月30日月曜日

KIYOMIZU-DERA NIGHT WATCH 02

うーん、ガラケイカメラのこれが限界。回りはみんな高性能のスマホカメラばかりだ。しかも圧倒的にカップルが多い。ついで各国からの観光客。

KIYOMIZU WATCH 01

五条坂下から茶碗坂を登り仁王門、五重塔に至る。ガラケイのカメラの限界に挑む。

京都に到着

KYOTO TOWER HOTEL
赤羽から東京まで15分。16時、東京発のぞみは18時17分、京都着。わずか2時間17分です。
ホテルにチェックイン後ただちにバスで五条坂下に向かう。10分です。

Mt.FUJI from NOZOMI

月末に思いたって関西に行きます。

富士山見えた

夕方だから残念な写真。

新幹線のぞみから夕日を見る。

これから西を目指す。

平和のアーチ

平和公園のアーチは広島原爆公園のシンボルアーチを模してるんだ。
四大文明の初期には、農耕のために、森林を伐採し、砂漠化が進んだ。帝国を維持するために、無限に膨張し拡大することが求められた。民族間、国家間、宗教間の戦いは必然だった。
そして、1945年、二つの原爆投下は、人類が、ついに一線を越えたことを意味してるんだ。あれから70年。

平和の灯

11月21日、平和公園の紅葉。平和のアーチには原爆の灯が点る。
さて、四大文明は数千年にわたり発展し、19世紀初めには、(1)印度はムガール帝国、(2)中国は清王朝、(3)メソポタミアはオスマントルコ、(4)エジプトはカリフの王国として繁栄した。
ところが、ヨーロッパやロシアの野蛮で残忍な帝国主義諸国が、産業革命と市民革命で力をつけ、四大文明諸国を蹂躙し、植民地とした。
19世紀から20世紀にかけて武器、兵器は素晴らしい進歩を遂げ、大量殺戮が可能になる。
20世紀は帝国主義の戦争の世紀だったが、21世紀はロボットや無人爆撃機が人間を殺戮する世紀になる。
そして、四大文明諸国のリベンジが始まる?
極東の島国、日本は、なるべく関わらないで行こうね!

JYO-MON TOWER 03

農耕社会は自然を征服したが、狩猟採集社会は自然と共存した。
世界四大文明、チグリス・ユーフラテス河のメソポタミア文明、ナイル河のエジプト文明、ガンジス河のインダス文明、黄河流域の黄河文明は、巨大な富と権力が集中して、石の巨大遺跡を作りあげた。
そして、文字、法律、武力が発達して、戦いが果てしなく続いた。
三内丸山では、栗の木を育て、芸術的な縄文土器や土偶、勾玉や布も作り、素朴な暮らしだった。
2300年前に突然、縄文文化は終り、農耕文化の弥生時代となる。

JYO-MON TOWER 02

日本の縄文時代は、一万年以上続いた。三内丸山遺跡は、狩猟採集民が長く定住した謎の遺跡だが、その社会は文化程度も高く、持続可能な社会だった。

JYO-MON TOWER 01

2015年11月11日に再訪せし青森三内丸山遺跡にて撮影。
東京タワー、スカイツリ−、京都東寺五重塔、大阪通天閣、神戸ポートタワーと並ぶ名搭です。
復原されたものだが、実物は5000年前に建設された。

2015年11月29日日曜日

CAT UNDER HACHI

忠犬ハチ公の下に猫がいると言うので大騒ぎになった。観光客や待ち合わせの人々が次々に記念撮影。

CAT and DOG

忠犬ハチ公の下に猫発見

渋谷風景

宮下公園から下りて中渋谷ガードをくぐると西武デパートが見える。その大通りを左に行けば渋谷駅だ。

山手線中渋谷ガード 04

山手線のガード下のベスト10は、順不同で以下の通り。
池袋北口地下道、池袋南口大ガード下、高田馬場南口、新宿北口角筈ガード下地下道、渋谷中ガード下地下道、以下略。

山手線中渋谷ガード 03

うーん、さらに間違いに気付く。山手線渋谷中ガードじゃなく、山手線中渋谷ガードなんだ。
小生の勘違いも認知症初期から中期に入ったようだ。

山手線渋谷中ガード下02

ガードをくぐる。山手線の下のガードは、池袋も上野も有楽町も高田馬場も基本的に70年以上前のものだ。
さっき、このガードの上は右回りだけと書いたけど、違うよね?左回りも走ってるはずだ。
でも短いトンネルだなあ?

山手線渋谷中ガード 01

山手線のガード下でもっとも短いトンネルがこの渋谷中ガードだ。宮下公園側から撮影してるが、右回り一本だけが通る。

玄関のあかまめ

正しくは千両か?豆のつきかたが少ないから万両じゃないよね?
緑と赤のクリスマスカラーだけど、すぐに小鳥達に食べられてしまう。

フラミンゴの珈琲

いつもはがら空きのフラミンゴだけど週末は混んでいます。コーヒーは500円だけど、いつもは週刊誌、文春と新潮をニ冊読むからもとはとれるんだ。
平日はたしかナポリタンとコーヒーセットで700円だと記憶していたが、週末は別々に払うから1200円とは想定外。

フラミンゴのナポリタン

歳とると行動がワンパターンになる。このブログでも、ほとんど繰り返しになってきた。
私が池袋で主に立ちよるカフェは次の通りです。
(1)池袋西口、フラミンゴ
(2)池袋東口、椿屋
(3)池袋北口、モリバ
(4)池袋南口、明日館のカフェ
そして、フラミンゴではタマゴサンドかナポリタンだ。

フラミンゴの水槽

土曜日の池袋は混雑していた。西口の隠れ家純喫茶、フラミンゴも年配のお客さんでほぼ満員だった。

池袋散歩 04

池袋西口はかつて、多くの画家が住んで、池袋モンパルナスと呼ばれた。東口にもなかなか味わいのある街角がある。

地下道散歩 03

光の中に歩み出る。

地下道散歩 02

西武池袋線と山手線の下を歩く。

地下道散歩 01

池袋と目白の間にある大ガードを歩く。光線の具合が好きだ。

池袋散歩 03

西口から大ガードに至る階段。

池袋散歩 02

光の中に歩み出す。

池袋散歩 01

西口メトロポリタン方面、デパート2階からの風景。

IKEBUKURO WALK 04

高速道路下の地下道。鉄道下の地下道に比べると短い。

IKEBUKURO WALK 03

六ツ又交差点風景。1960年代の未来都市のイメージは立体交差のハイウェイと高層ビルであった。
結果、排気ガスと日当たりの悪さ、つまり環境悪化を招いた。

IKEBUKURO WALK 02

高速道路の秋

IKEBUKURO WALK 01

池袋東口明治通りを王子方面に行くとすぐの六ツ又交差点。道路が三階建てです。

2015年11月28日土曜日

トリコロール

池袋東口六ツ又交差点近くのカレー屋さん、こせりのトリコロール。ご飯を挟んで、青いほうれん草ベースのサグチキンと赤いキーマカレーを味わう。赤、白、青のトリコロールである。
サラダ、チャイついて900円。

常盤台駅三景 03

2015年11月28日の常盤台駅北口風景。

常盤台駅三景 02

逆光の常盤台駅。青い屋根に白壁の石造りの瀟洒な駅舎です。
本来左右対象の建物だが、向かって左側はレストランの平凡な建物になってる。
このレストランが閉店になって駅ビルが建つと言うんだけど、駅舎本体が保存されるか分からない。
左側だけの改修だといいけど。

常盤台駅三景 01

青空に映える紅葉

柿色の車

007の映画に出て来る。

柿よっつ

ご近所からいただいた富有柿。

平和公園三景 03

落ち葉の川

平和公園三景 02

MOTHER AND CHILD AT THE PEACE PARK.

平和公園三景 01

2015年11月26日木曜日

東京の銀杏 03

地上に降り積もった黄色い落ち葉。
GOLDEN FALLEN LEAVES ON THE WET GROUND AFTER RAIN.
I WOLD BE VERY HAPPY IF THEY WERE REAL GOLD.
さて、例によって月末を迎え、支払いのやり繰りに四苦八苦してる。
I NEED FINANCIAL WATER.

今日の銀杏 02

平和公園の銀杏。結局、今年は、神宮外苑も北参道も東京大学にも行けなかった。
月初めは、秋田五能線や三内丸山遺跡に出かけたが、紅葉のポイントは逃した。
何事もタイミングが大切だ。

今日の銀杏 01

霜月もそろそろ終り。平和公園の銀杏も雨に濡れている。

2015年11月25日水曜日

PARIS IN GINZA

同じく、天賞堂のショーウインドー。雪のエッフェル搭です。
2015年11月13日の金曜日にISのテロが発生したパリ。130人が犠牲となる。

LOCOMOTIVE IN GINZA

銀座天賞堂のショーウインドーの中の蒸気機関車。

デパートの試食

デパート地下の試食が好きだけど、これほどのグレードの高い試食は初めてだった。三越本店お歳暮売り場で遭遇した赤坂松葉の試食です。着席していただきます。

2015年11月23日月曜日

善光寺本堂から山門を眺める

少し前のZENKOJI WALKの記事の写真が間違っていたので、この写真に訂正します。
携帯から送ってるので操作ミスが多いんだ。勘違いも多いけどね。

SWEET MOMIJI 02

京都の紅葉が見頃になってきた。