2016年9月19日月曜日

ちょっと休憩

暇な筈なのに、何だか忙しい。それは、国立劇場50周年記念公演の切符を沢山注文したから。
そして、何故かお金が足りない。実は、収入が劇的に減ったのに、前と同じペースで無駄使いしてるから。
更に、勘違いが多い。前の記事に間違いや不足がありました。

ハングオーバーセレモニーのパフォーマーは以下の通り。
(1)まず、ダンサーの大前さんの名前は光一ではなく、光市でした。
(2)義足のモデルは、GINCOじゃなく、GIMICO(ギミコ)さんでした。(3)そして、盲目の案内人の名前は、檜山晃さんでした。
失礼いたしました!

0 件のコメント:

コメントを投稿