2016年11月8日火曜日

国立劇場三景 02

50年前の1966年、校倉造りの国立劇場が出来た時、いろいろ意見もあったが、私は好きな建物だった。
あぜくら会の会員になり、毎月送られてくる会報が楽しみだった。
確か、観劇記録のノートが残っていたはずなのに見つからないので、一番古そうなパンフレットを探し出してきた。
第39回、三月歌舞伎公演は黙阿弥の白浪五人男、青砥草紙花錦絵だ。
後書きを見ると、定価180円、発行は昭和46年3月5日とある。つまり1971年だな。観覧券が挟んである。3階の3等席、500円だ。
しかし、1971年と言えば、大学三年生だから、学生割引があったと思います。多分半額の250円ではなかったか?記録帳が出てくれば分かるんだが。

0 件のコメント:

コメントを投稿