2016年11月20日日曜日

VIEW FROM YOTSUYA STATION

四ツ谷駅から上智大学方面を望む。1969年から1974年まであしかけ五年間を過ごした四ツ谷界隈、その後、1979年から80年にかけては四ツ谷三丁目がマイエリアでした。
あれから40年、新宿通りの拡張に伴い、町はすっかり変わってしまった。
(1)まず、都電が消えた。1972年か73年頃?
(2)イグナチオ教会が変な形に変わった。
(3)四ツ谷見附橋が架け替えられた。
(4)井上ひさしの小説にも出てくる駅前の中華、来々軒も消えた。
(5)四ツ谷駅に隣接していた市場マーケットは、今はお洒落な駅ビルになった。
(6)そして、1974年?、図書館だった迎賓館が、リニューアルオープンした。
さらに、2016年から、それまで前庭だけだった一般公開が、建物内部にも入れる様になったんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿