2016年12月4日日曜日

初日風景 03

2016年12月2日、国立劇場初日ロビー風景。国立劇場のマスコットキャラクター、黒子ちゃんと、忠臣蔵に因み、赤穂市のキャラクターが並んでいます。
さて、前の記事が不正確だったので訂正、補足します。
真山青果の元禄忠臣蔵の三ヶ月通し上演は、国立劇場40周年記念でした。
つまり、10年前の2006年、平成18年のことです。
大石内蔵助を、三人の名優が競演。すなわち、第一部は、中村吉右衛門、第二部、坂田藤十郎、第三部、松本幸四郎である。
既に10年が経過したが、深い感動を覚えている。

0 件のコメント:

コメントを投稿