2016年12月7日水曜日

SKY BLUE 02

池袋西口、芸術劇場前から税務署の異様なビルを眺める。

さて、PKO (PEACE KEEPING OPERATION)活動には、四つの分野、軍隊、文民、警察、監視がある。
今回、日本の派遣施設隊は軍隊PKFにあたる。道路作ってるけど。これが憲法九条と大いに矛盾するんだ。
つまり、日本のPKO部隊は識別軍服を着る軍事組織だが、交戦権は認められてない。
だが、1999年のアナン告示は、住民保護の目的のために、国際人道法に基づき、武器使用を認めた。これは、紛争の当事者になることが前提なんだ。
これは、日本国憲法九条の戦争放棄と戦力不保持、交戦権否認と相入れない。
だから、憲法変えないと、自衛隊出せないのに出しちゃった。
(アナン告示前は、国連は交戦しなかったからPKO出せたんだ)

実は、スーダンでは、国家が広域暴力団レベルになってるから、戦力や常備軍がなくても戦争できるんだね。
自衛隊が紛争の当事者になるのは時間の問題だ。実に危ない。

0 件のコメント:

コメントを投稿