2017年1月26日木曜日

ビー玉 01

都美術館の入口に、いつも転がっている巨大ビー玉。
この日は出足が遅く、3時30分頃の入場になった。人も少なく、ゆっくりとフローラとの再会を楽しめた。
今回、16世紀ヴェネチアの画家の作品が多数展示されていたが、ティツィアーノの作品はレベルの違う出来栄えです。

0 件のコメント:

コメントを投稿