2017年7月30日日曜日

今朝の朝顔

これは今朝、日曜日の朝顔。水かけたので、くしゃつとなってしまった。
さて、2017年7月の中谷語録から二つ。
(1)安倍首相へのアドバイス、あいうえお
あせらず、
いばらず、
うかれず、
えこひいきせず、
おごらず、
(実は、7月じゃなくて、6月3日の発言)
(2)注意すべきは、かきくけこ。(7月9日の集会で)
か、家内(昭恵夫人か?)
き、厳しい意見
く、苦情(説明不足)
け、見解の異なる人
そして、こんな人たち。
中谷さんは、なかなか冴えてる。防衛大臣だった時とはえらい違いだ。

ASAGAO BLOOMING

25日の朝顔。
さて、今日は7月30日、七月も終わりです。
七月を振り返ると、なんと言っても都議会議員選挙が印象的です。
自民党の惨敗、小池新党、都民ファーストの躍進、自民党とたもとを分けた公明党の現状維持。
そして、民進党の低迷、共産党の健闘。
この結果について、かつての防衛大臣、中谷元氏が鋭く指摘していた。
いわく、THIS IS 敗因。
Tは豊田議員の秘書虐待。暴言テープの報道。
Hは萩生田氏の加計学園問題への関与。
Iは稲田防衛大臣の憲法違反の失言。
Sは都連の下村博文議員の献金問題。
さらにAを付け、THIS IS A 敗因。と言う人も出てきた。
Aはもちろん、安倍さんです。

みはしのクリーム蜜豆

7月25日の午後、池袋、東武デパート地下のみはしにてクリーム蜜豆を食す。
記憶が薄れても、携帯に写真が残ってるから、自分の行動をたどれる。

2017年7月29日土曜日

しんわいしゅんのバンバンジー

携帯に写真が残っていた。先週土曜に映画見た帰りに、並木通り三笠会館、秦准春(しんわいしゅん)にてバンバンジーを食べたようだ。
ちなみにこの中華レストランの漢字は難しい。私の書いた文字は正確ではないが、似ている。
例えば准はさんずいが正しいが見つからない。

2017年7月27日木曜日

日本防衛の行方

やっとI大臣が辞任するらしい。遅かったですね。
同時に民進党のリーダーR議員も代表を辞任した。
さらに、もとスピードのI議員の不倫問題も報道される。
この三人に共通するのはGOOD LOOKING?と言うのは悪い冗談。
共通のキーワードは、「勘違い」でしょう。
それにしても、日本の防衛は危機的状況です。
戦後70年の日本の平和は、アメリカが与えた日本国憲法のおかげだったのは歴史的事実である。
アメリカに従属し、沖縄を犠牲にすることで、朝鮮戦争でも、ベトナム戦争でも、直接手を汚さずにすんだ。
それどころか、朝鮮人民とベトナム人民の犠牲による戦争特需が、日本経済を成長させたんだ。
平和憲法の解釈を変えて、海外派兵した途端、戦闘に巻き込まれて右往左往してる有様。
南スーダンで陸上自衛隊が一人も死ななかったのは単なる幸運、偶然だった。
中近東とアフリカの内戦の最大の原因は、武器輸出。自衛隊派遣しても平和にならない。
北朝鮮と南シナ海にも、海上自衛隊は絶対行っちゃ駄目。我慢だ。
防衛大臣は、平和憲法を理解し、かつ戦略の専門家で、恐持ての人物がよい。
今までの中では、中谷元、石破茂、森本敏の三人がまあ、よかった。
一川、稲田の二人は最悪だが、一川大臣を鋭く追求したのが稲田氏だったのは因果なことじゃなあ。

ラティーネのケーキ

旧中仙道から川越街道を目指す。
下板橋から西に少し走ると、かわいらしいケーキ屋さん、ラティーネを発見。
冷やし中華食べた後のデザートに二つ買いました。
ケーキの名前は、多分、みかんゼリーとシブスト。385円と340円と言う安さにびっくり!
帰宅してすぐにいただきます。美味しい。
自転車で街を走れば発見あり。

板橋駅地下道 03

旧中仙道、板橋駅からJR赤羽線を潜る地下道。
夏の地下道は、出口の光りが眩しい。

板橋駅地下道 02

今日は、自転車に乗って、近所のメインバンク(信用金庫)に記帳に行く。
管理費、ブロバイダ、医療保険等が引き落とされ、心が痛む。
ふと、冷やし中華を食べたくなり、旧中仙道、滝野川の友人の中華レストランに行く。
久しぶりに旧交を温めた後、別ルートで帰ることにした。
駅前交番で道を聞いて、地下道を抜けて下板橋に向かう。
赴きのある地下道と書いたが、趣の間違いでした。

板橋駅地下道 01

板橋駅地下道は、短いが、赴きのある地下道です。
調度電車が上を走る。って言うか、地下道の上が板橋駅のホームです。

今朝の朝顔

すでに11時過ぎのため、ぐったりしてます。

2017年7月24日月曜日

銀座五丁目風景

銀座シックスのテラスから中央通りを眺める。
向かいはユニクロ。その右側が五丁目だ。

銀座大食堂のかき氷

GINZA6の6階、蔦や書店向かいで、氷マンゴーをいただきました。ところで、ブログのタイトルがまた文字化けした。
よく解らないが、M6のかき氷と入力したら文字化けした。
つまり、半角の英語や数字と全角の漢字を使うと文字化けするようだ。
いくつか訂正します。
(1)銀座大食堂の場所。AからGまで七ツのパーツに分かれている。私がかき氷食べた場所は窓側のモダンテラス。
(2)ESPMOSSOの意味は、場所ではなく、かき氷の名前らしい。
(3)すなわち、氷を削るのでなく、ミルクを凍らせて泡状にしている。
(4)だから、銀座のかき氷と言うタイトルは正確ではない。
広い意味でかき氷に類似したおやつです。

2017年7月23日日曜日

G6=?iso-2022-jp?B?GyRCJE4kKyQtSTkbKEI=?= 03

銀座シックスの食堂、モダンテラスにて注文したかき氷マンゴーは、従来のかき氷の概念を覆すかき氷なんだ。
見た目は白身と黄色いタマゴみたい。
フィリピン人のボーイさんの説明によれば、台湾のかき氷で、ミルクを凍らせ泡状にしてるんだ。

G6=?iso-2022-jp?B?GyRCJE4kKyQtSTkbKEI=?= 02

銀座大食堂には、いくつかのコーナーがあり、メインがESPMOSSO、読み方わからない。
そこで窓際席で氷マンゴー注文したんだ。
銀座かき氷の古典、松崎煎餅のカフェが今年閉店したので、どうしようと思ってたが、この新しい傑作かき氷に出会えてよかった!

G6=?iso-2022-jp?B?GyRCJE4kKyQtSTkbKEI=?= 01

銀座松坂屋跡地にオープンしたGINZA6に探険に行く。
記憶が不確かで、いつオープンしたか思い出せません。
実は昨日も来て、アクセサリーの店とか、香料の店とか回って説明してもらった。
段々思い出してきた。
昨日は、ヒューマントラスト有楽町で、映画「ボンボヤージュ、家族旅行は大暴走」を見たんだけど、これ傑作です。
さて、昨日は余り時間なくて調べられなかったギンザシックス。
今日は蔦や書店見てから、同じ階に銀座大食堂の名前を見つけて入ってみた。
そして、かき氷マンゴーを注文したんだ。
これが素晴らしいかき氷なんだ!

2017年7月22日土曜日

SUMMER GREETING FROM TOKYO.

DEAR FRIENDS、
THIS IS THE SUMMER GREETING FROM TOKYO.
IT IS DEADLY HOT AND HUMID.
PLS TAKE CARE AGAINST THE HEAT ATTAC.
DRINK AND SLEEP AND HAVE A GOOD DREAM.

2017年7月20日木曜日

FLOWER IN SUMMER

夏の草花。名前は一度聞いたが忘れた。
他に夏の花を思いつくままに上げると、向日葵、百合、百日紅、朝顔、サルビア、木槿、等。
さて、最近の楽しみ。
(1)大相撲名古屋場所の若手の活躍。特に日馬富士を破った宇良、白鵬を破った御嶽海。
(2)朝顔の水やり。ついでにほおずきにも。
(3)エラスムス「愚神礼讚」新訳の再読。
小生も馬鹿だけど、アメリカ大統領や世界のリーダーが馬鹿だと困るよね?
ヨーロッパではエラスムス再認識されている。
(4)室内の整理整頓。先週は敷き蒲団三枚捨てた。
(5)鰻巡り。土用丑の日は宮川かなあ?
(6)夏のテレビドラマは、日曜の「警視庁生き物係り」と木曜の「セシルのたくらみ」。いずれも世評は芳しくないが傑作です。
(7)夕方のサイクリング。日中は暑すぎ。
(8)加計学園の予算委員会審査。安倍政権の支持率低下。
etc.

2017年7月19日水曜日

あさがを咲いた

7月7日に入谷鬼子母神の朝顔市で買った朝顔。下の方から青い花が咲いた。
朝顔は朝早く咲くから、私が起きて来る頃には、萎れてるんだ。
白や赤の花も咲く。

ほおずき咲いた

7月9日に行ったほおずき市。勝手口の窓の格子に吊しています。
この鉢、2500円だけど2000円に負けて貰った。ガラスの風鈴も付けてくれた。
おまけってうれしい。

2017年7月18日火曜日

GINZA WATCH 03

先週土曜日の銀座歩行者天国。
観光客の多いことに驚く。
多分2012か13年?頃に三越銀座店がリニューアルして、中国人富裕層の爆買に対応するTAX FREE フロアを作って売り上げを伸ばしたのも懐かしい。
爆買ブームは去り、富裕でない層も増えている層だ。

GINZA WATCH 02

銀座尾張町(四丁目)交差点のシンボルと言えば、服部時計店(和光)の時計塔。
数少ない戦前からの歴史的建造物です。
施工は1932年、清水建設。設計は渡辺仁。
太平洋戦争末期の銀座空襲でも焼け残る。
ちなみに、この時、焼け残ったのは、教文館と松屋デパート。
日比谷公園の松本楼、お濠端の第一生命ビルも残り、占領軍(GHQ)の施設として使用された。
第一生命がGHQ指令部、松本楼が将校宿舎。
そして松屋と服部時計店(和光)はGHQのPXつまり購買部だった。
1952年に接収が解除になり、 和光ビルになる。
周辺を見回せば、焼け残った松屋はその後立て直し、1966年に数奇屋橋ソニービルがオープン。昨年閉館した。
僅かに教文館が残るのみ。
町並みは、がらりと変わりました。

GINZA MATCH 01

先週の写真が残っていました。
2010年から二年通ったサッポロビルが、新しいビルに変わったのは確か昨年、2016年の秋。
ニッサンショールームも同じ場所に再開したが、なんだか新し過ぎてついて行けません。
その向こう、東銀座に聳えるのは歌舞伎座の上に出来た松竹ビル。
三原橋のシネパトスも消えた現在、S&Bカレーの看板だけが懐かしい。

2017年7月15日土曜日

四丁目ドトールにて

日比谷みゆき座で、映画ジョン・ウィックを見た帰りに、尾張町交差点のドトールにて休憩する。
Tポイント貯まっていたので、オレンジチョコムースも注文。
さて、最近は、金欠のために、歌舞伎座もすっかりご無沙汰。
映画鑑賞シニア割引が、手頃な楽しみになりました。
でも、今日見た映画はよく理解できない。キアヌリーブスがたくさん殺人するんだ。
子供には見せられないね。
最近見た映画は変なのばかりだ。
危険な地球外生命が宇宙船を破壊し、地球に侵入するライフ。
年金生活の老人三人が、銀行強盗する、ジーサンズ。原題はGOING IN STYLE.
知的宇宙人とコミュニケーションするメッセージ。
いろんな宇宙人が出て来る、ガーディアンオブザギャラクシィ。
キングコングの出てくる髑髏島の巨神も印象的でした。
頭悪いけど、さらに悪くなりそう。

フラミンゴにて

池袋西口地下の純喫茶フラミンゴにて、産経、読売、文春、新潮等をチェックする。
週刊誌はためになります。

近所の百合

自転車走行中に見つけた百合の花。
涼しげです。

埼玉屋の鰻丼 02

赤羽1番街のやや裏道に佇む埼玉屋の鰻重である。
高齢の職人が焼いてくれたので、余り文句は言えません。

埼玉屋の鰻重 01

上野文化会館でバッハ、グリーグ、シューベルト、西洋美術館でアルチンボルドとくれば、本来は、池之端で鰻か中町で天ぷらなのだが、あまりの暑さで歩けない。
電車で赤羽に戻り、川栄に行ったら定休日。
まるます屋は満員。なので、少し淋しい埼玉屋に行く。
鰻丼がないので、やむを得ず鰻重2400円を注文。
年季の入った黒漆の重箱が出て来た。
客は私入れて三人のみ。

しばし休憩

若々しいピアノの後に、グロテスクな名画を見て疲れた。
アルチンボルドは私の好みじゃない。
コルビジェの西洋美術館ピロティから弟子の前川国男の文化会館を眺める。
この場所と眺めは好きです。

グロテスクな展覧会

モーニングコンサートの後、向かいの西洋美術館にて、アルチンボルド展覧会を見る。
また出かけるのは大変だから、ついでに見ておこう。
うーん、それにしてもグロテスクな絵です。
写真は、春夏秋冬の連作の中の冬。
他に火水天地の四大元素。天は空気と読み替える。
これ等は対応して展示されていた。

西洋美術館の白い木槿

2017年7月12日は無茶苦茶暑い日で、何処にも出かけたくなかった。
しかし、東京文化会館のモーニングコンサートのチケット持っていたので、出かけました。
母の朝食済ませ、洗濯済ませたら、10時15分。11時開演だから、タクシーで赤羽に出て、上野東京ラインで間に合う。
チケットは500円なのにタクシー代1500円かかった。
東京音楽コンクールピアノ部門2位の西村君はボローニャに留学中。プログラムは、バッハのイタリア協奏曲、グリーグの抒情小曲集より五つ。
最後にシューベルトのさすらい人幻想曲。
夏向きの選曲です。

2017年7月13日木曜日

HO-ZUKI-ICHI at ASAKUSA

浅草ほおずき市には100軒位の店がでるが、浅草神社の参道が多い。
写真は仲見世の方に出ている店。お姐様にポーズをとって貰いました。一鉢2500円。
私は、浅草神社の方の別の店で、2000円にまけて貰う。
多分、交渉すれば、たいていまけてくれるし、風鈴も付けてくれる様だ。

浅草ほおずき市

今年(2017年)は、7月9〜10日にかけて開かれた浅草ほおずき市。
この日浅草寺をお参りすれば4万6千日分の御利益がある。
今世紀初めて訪問。
40年振りかも?

歌謡喫茶東洋

新仲見世の喫茶東洋にて水分補給。
氷あずきにアイスクリームをトッピング。
これからほおずき市に行くんだ。
(2017年7月9日)

黄昏れの仲見世

7月9日、日曜日の夕方。逆光のために暗いシルエットに見えるが、十分明るい。
観光客の多さに圧倒されるが、やはり楽しい。

2017年7月12日水曜日

ASAKUSA WALK 03

浅草寺の雷門は屋根の工事中です。今見えるのは、屋根の絵です。
絵に描いた餅ならぬ、絵に描いた門だ。
どんなもんだい?

2017年7月11日火曜日

ASAKUSA WALK 02

浅草観光センターは、新国立競技場設計の隈健吾の設計。格子板張りのユニークな外観は賛否両論。
建物の影が、雷門に掛かると、苦情も出た。
最上階からは仲見世、隅田川、スカイツリーが一望出来る。

ASAKUSA WALK 01

新仲見世通りの煎餅屋、和泉屋。

2017年7月10日月曜日

ASAKUSA UNDER GROUND

日曜日の午後、浅草に、ほおづき市を見に行く。
今世紀初めて。数十年振りのことである。
それにしても、浅草の地下道は、つげ義春の世界だ。

白い木槿に黒き蟻

白い木槿(むくげ)の花に黒い蟻がたかってる。
最悪の外来生物と言われるヒアリが、ついに東京の埠頭で一匹見つかる。
蟻のはい出る隙もないとか言うけど、この場合は蟻の一穴か?
我が家にもいろんな蟻が居る。
床下には白蟻。南の庭には赤蟻。北側の玄関には黒蟻。
ありえない。

THE VIEW from MARION BUILDING

土曜日に有楽町に映画を見に行った帰りに、マリオンビルから見た風景。
この日見たのは、SF映画、LIFEだ。
地球外生命との遭遇と言うテーマでは、6月に見たMESSAGEが印象的だが、LIFEは全く対照的な作品だ。
似ているのは、イカみたいな外見だけ。
メッセージの宇宙人は文字を使いコミュニケーションをとるけど、LIFEの小さな生命体は、巨大化し人間を食べるんだ。
2017年2月23日、NASAは40光年の距離にあるトラピスト1惑星系で7つの岩石系惑星を発見と発表した。
地球外生命との遭遇も近いが、果たして友好的な知的生命か、人間大好物の腹ぺこ生命体か、ちょっと心配。

2017年7月9日日曜日

老人会のお土産

久しぶりに集まった前期高齢者のメンバー。
2月末に、仲間が急逝したので、少し緊張。一期一会の言葉を噛み締める。
時は七月八日、七夕の翌日、場所は新宿中村屋七階のエスニック料理、ランブータン。
クロアチア旅行から帰ったK夫妻のお土産はアドリア海の塩。
カンヌの海外出張から帰ったウィニーはパリのお菓子。
T夫妻のサイダーにA夫妻のハスカップジャム。
迂闊にも、私は何もなかった。

2017年7月8日土曜日

朝顔咲いた

今朝の朝顔。
一番の店先で、奨められるままに買った鉢です。朝夕の水遣りをすれば10月まで咲くらしい。

入谷宮川の鰻重 02

前文で下谷とあるのは入谷の間違い。
美しい朱塗りの蓋をとれば、小さな蒲焼きとご体面。
吸い物と香の物ついて3000円は、冷静に考えると予算オーバー。
今年上半期を振り返ると、新しい鰻の発見が多かった。
麹町の秋本、成田山参道の川豊、言問橋の前川等、そういえば、来週は前文部省次官の前川さんの国会での喚問がある。

入谷の鰻重 01

夏バテを解消すべく、下谷の宮川にて、鰻重を注文する。
五月に店を改修したとのこと。入口の白木の扉が新しい。
鮮やかな朱塗りの重箱が美しい。

入谷宮川の玄関

入谷の鰻屋、宮川の店先には、朝顔の鉢が置かれています。
THE ENTRANCE OF AN EEL RESTAURANT、 MIYAGAWA at IRIYA.
U FIND SOME PLANTERS OF ASAGAO、MORNING FACE.