2017年8月9日水曜日

長崎の被爆マリア

また原爆記念日が巡って来ました。
1945年8月6日に広島、9日に長崎に原爆が投下されて72年が過ぎた。
長崎天主堂で被爆したマリア像は、やけただれ目は溶けて空洞になった。
実は、マリアでなく聖アグネスらしい。
NYの国連本部に展示され核兵器廃絶を訴えてきた。
最近、レプリカが、ゲルニカに贈られた。
ナチスによって爆撃された街、ピカソの大作ゲルニカで有名。

0 件のコメント:

コメントを投稿