2018年4月19日木曜日

SHINJUKU VIEW 04

新宿高島屋から国立競技場建設現場を眺める。
さんざんケチの付いた競技場だが、結局、最初の案はキャンセル。屋根無しとなった。
(1)屋根がないと、暑いし、雨が降る。
(2)最近の日本の夏は異常に暑く、局地的集中豪雨も多い。
(3)前の競技場と同じなら、意味ない工事だ。
(4)結論は、国立競技場の建設は税金の無駄使い。前の競技場の改修でよかった。
(5)しかも建物の周囲は樹木で覆うから夏は蚊が発生。
(6)建設会社社員の過労死自殺もあった。
(7)そもそも、高温多湿の日本の暑い夏にオリンピック開催するのが間違い。

左側の新宿御苑、それに続く神宮外苑の美しい緑の中に、オリンピック精神を見失ったオリンピックスタジアムが建設される。

0 件のコメント:

コメントを投稿