2018年5月23日水曜日

先週のテレビから 02

Nスペの内容は、個人情報が国家に管理される悪夢、さらに情報戦争が社会システムを破壊する恐怖だ。
すでに、周知の事実だけど、久しぶりに、ロシア亡命中のエドワード・スノーデン氏が出て来て懐かしかった。
もとNSAとCIAの職員だったスノーデン氏の話は、2014年に、グレン・グリーンウォールドの「暴露」に詳しい。
それから4年、事態はますます、進化(悪化)している。
1948年にジョージ・オーウエルが、近未来小説「1984年」で予測した社会が、2018年に実現しているんだね。

0 件のコメント:

コメントを投稿