2018年6月5日火曜日

我が家の紫陽花 02

紫陽花が綺麗です。
ところで、森友学園関連の「公文書廃棄、改ざん問題」の処分が決まった。
(1)まず大阪地検は、財務省職員を全員不起訴にした。国有地の値引きも、公文書の改ざんも「刑事責任はない」そうです。
(2)次に、財務省の処分が発表された。
悪いのはS前理財局長と部下の20人。財務省の責任者、A大臣は辞任しないが、閣僚給与一年分170万円を自主返納する。
(3)文書改ざんの原因は、A首相夫妻の関与を隠す目的だった。
この責任は問われません。首相とその奥様ですから。
(4)結論は、A首相夫妻を守るために忖度したSが悪い。お仕置きで退職金減らすぞ。
これで、この話はおしまい。
(5)小生が注目したのは処分の金額だ。
Sさんの退職金は、5000万円。ここから約500万円減らします。
うーん、自分と比べても仕方ないけど、少し羨ましい。
一方、A大臣の閣僚給与って、170万円だけ?これは意外。
まあ、庶民も野党も馬鹿にされたもんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿