2018年6月12日火曜日

The Historical Meeting

シンガポールのセントーサ島にあるカペラホテルで米朝首脳会談が始まる。
トランプ大統領はシャングリラホテル、金正恩委員長はセント・レジスホテルに滞在。
朝、9時過ぎに長い車列でセントーサ島に向かった。
今回の会談の目的は、北朝鮮の非核化。その取引手段は体制保障。
キーワードは、CVID、完全に検証可能で不可逆的な核兵器の廃棄です。
CVID を分解すれば、
Complete
Verifiable
Irreversible
Dismantlement
となります。
驚いたのは、1950年に始まった朝鮮戦争がまだ続いていたこと。

0 件のコメント:

コメントを投稿