2018年10月30日火曜日

池袋のペリカン 02

ペリカンを真下から観察する。

池袋のペリカン

高層ビルを背景に右下に見えるのはペリカン。

池袋のアザラシ 04

池袋のアザラシ

池袋のアザラシ 03

池袋のサンシャインシティの水族館で、アザラシに遭遇。
かろうじてしっぽの撮影に成功せり。

池袋のアザラシ 02

何だか分からないが、アザラシです。

池袋のアザラシ 01

速すぎて撮影不可能です。

池袋の水族館

今世紀初めて、サンシャインの水族館に行く。

2018年10月28日日曜日

動物シリーズ 08

東武デパート池袋で遭遇した、モンゴルの白山羊。
3000m級の高山に住むため、身体中が厚い毛で被われてる。
特に腹部やあごの下の毛が貴重です。
なお、2頭とも角はプラスティックのカバーが被せてある。
カバーを取った本物を見せてもらった。本物は白くて小さい。

動物シリーズ 07

モンゴルの黒山羊。
中央アジアの地理ってよく分からないが、ゴビ砂漠とかの近くの3000m級の高山に住む。
この山羊から採ったカシミアの製品を販売してる。
東武デパートにて。

2018年10月27日土曜日

動物シリーズ 06

奈良国立博物館前の鹿。

動物シリーズ 05

引き続き、東大寺仁王門前の鹿。

動物シリーズ 04

東大寺仁王門前の鹿。
鹿から連想するのは「でもしか先生」と「鹿せんべい」です。

動物シリーズ 03

春日大社の鹿。

動物シリーズ 02

ベランダの黒。
白を追い出した黒は悪い猫なのか?

動物シリーズ 01

ベランダの白

京都のお昼ごはん 03

Nishin-Soba Noodle at Matsuba in Kyoto.
これも正しくは、京都の晩御飯。四条大橋たもと、南座隣の松葉にてにしん蕎麦を頂く。
もはや定番のワンパターンです。

京都のお昼ごはん 02

実は、京都じゃなくて奈良のお昼ごはんです。
近鉄奈良駅近くの柿の葉寿司専門店にて。

京都のお昼ごはん 01

10月5日11時に東京駅を出発した新幹線のぞみは、13時17分 京都着。直ちに九条口のロッカーに荷物を預け近鉄奈良で奈良に向かう。
その前に、大阪名物の豚饅(ぶたまん)551蓬莱を買って、駅のベンチで食べた。
551ほーらいって変な名前だ。
数年前に道頓堀で、織田作之助の関係で有名な、なんとかカレーを食べに行き、口直しに買ったのがこの豚まん。その夜は、道頓堀川のたもとのベンチで食べた。
蓬莱の豚まんはベンチで食べるのが正しい?
問題は大阪の肉まんを京都で食べる違和感である。

錦天満宮入り口

この写真は、10月7日に京都で撮影した。
10月は何だか忙しい月だった。まず、5日から7日まで3日間の奈良、大阪、京都旅行をした。
その後、海外からのゲストが3組来日。イタリアからアレサンドロ、サンフランシスコからギュンター夫妻。月末にスイスから。ウルスラには来週会う予定。
合間に、歯医者と眼医者に行く。同期会で旧友に会い、関西では親戚に会う。
興福寺と三井記念美術館では、素晴らしい仏像にご対面。
コンサートはピアノコンサートだけ。芝居は行かなかった。映画も観てない。
本は少し読みました。

NISHIKI walk 06

錦通りを東に向かい新京極通りにぶつかるところ。錦天満宮です。
提灯はいいね!

2018年10月18日木曜日

NISHIKI walk 05

このアーケードの雰囲気は、東京で言えば、十条商店街、西荻窪南口商店街、高円寺商店街、大山商店街等に通じるが、この狭さと、真っ直ぐなのが特徴です。

NISHIKI walk 04

Walking along the NISHIKI Lane, one of the most popular shopping streets in Kyoto.

NISHIKI walk 03

錦商店街の和菓子やさん。買いたいけど、さっき花まるうどんで300円使ったから700円しかないんだ。
訂正ひとつ。花まるうどんで食べたのはかけうどんではなく、キツネうどんでした。

NISHIKI walk 02

京都錦小路を歩く。
姉さん六角蛸にしきと唄われる錦商店街は、外国人観光客に人気のスポットだ。

2018年10月17日水曜日

錦界隈 03

奈良、大阪、京都三都市を巡る旅の最終日。
帰りの新幹線は夜の8時に京都駅出発である。
この日は、朝から嵐山、天龍寺、竹林、大河内山荘、広隆寺、二条城等を徘徊して、最後に錦小路にたどり着いた。
お腹が空いたから何か京都料理を食べたいが、財布には千円。
そこで見つけたのが「花まるうどん」で、写真のかけうどんは300円でした。
ハズキルーペ的に言えば、「花まるうどん大好き!」

錦界隈 02

錦商店街手前のラーメン屋、万豚記(ワンフーチィ) は、担々麺もうまそうだが、財布には千円しかない。
このシチュエーションは過去の人生で何度か経験してます。特に印象的なのは、
(1) 2004年のロンドンで、明日は帰国の最終日。たまたま日曜日のため、高額のトラベラーズチェックを換金出来ず、手持ちの現金は僅かに10ポンド。
ロンドン橋たもとのグローブ座でエリザベス朝の残酷劇を鑑賞した後、夜のタワーブリッジに行き、時刻は九時を過ぎた。宿はキングスクロスだから、環状線ですぐと思ってたら終電がいやに早い。または事故か?地下鉄が止まってしまった。
10ポンドではタクシー代に少し足りない。時刻は10時を過ぎ、さすがに焦った。結局、パディントン行きの臨時バスを捕まえて何とかキングスクロスに帰れました。
(2) 1980年か少し前、博多に出張した帰りに、休みをとりレンタカーで唐津に向かう。唐津くんちのお祭りだったから11月の始めの頃。虹の松原のユースホステルに泊まり、唐津焼きの窯元を訪ねたり、玄海沿いの美しい道をドライブして博多に戻ったが、帰りの飛行機代金がない。
福岡銀行に行き、都民銀行のキャッシュカードを使おうとしたが当時は無理。
京都までの切符は買えたので京都で友人宅を訪ね一万円借りて東京に帰った。持つべきは金を貸してくれる友人である。
(3) 1989年、ベルリンの壁崩壊の冬、確か10月末か11月始め、マドリッドを放浪していた私は、ユーレイルパスでパリに向かい北駅近くの安宿に宿泊。とてもベルリンに野次馬に行く力はなかった。
その後、ロンドンで1ヶ月ホームステイして、航空券だけはあったので、12月末に成田に帰って来ることは出来た。しかし、財布には千円。
すべての所持金を使いきっていたのだ。空港に迎えに来るはずの家族も見えず、しばし茫然としていると、飛行機の中で知りあった英国人が心配して、どうしたのか聞いてくれたのが嬉しかった。

2018年10月14日日曜日

錦界隈 01

錦の手前の通りには、美味しそうなレストランがある。これは、立派な入り口の中華レストランです。
でも千円しかない。

NISHIKI walk 01

The Entrance of NISHIKI shopping Lane at Kyoto.
先週の日曜日、法事の後、京都に戻り、嵐山天龍寺、竹林散策、大河内山荘、広隆寺、二条城と観光。夕方、錦市場通りにたどり着く。
この時、財布の中には千円しかなかった。

2018年10月9日火曜日

大河内山荘の石灯籠 04

大河内山荘は、阪時代劇の名優、大河内伝次郎(1898~1962) が30年の歳月をかけて造り上げた回遊式借景庭園です。

大河内山荘の石灯籠 03

展望台近くの石灯籠。

2018年10月8日月曜日

大河内山荘の石灯籠 02

山荘入り口付近の春日灯籠。これは神社にある普通の石灯籠ですね。

大河内山荘の仏塔

庭園の灯籠と神社やお寺の灯籠は、かなり違う。
これは石灯籠ではなく仏塔だけど、庭園のアクセントとして同じ文脈で置かれてる。

訂正/大河内山荘の石灯籠

さっき「春日大社の石灯籠」と紹介したのは「大河内山荘の石灯籠」の間違いでした。
訂正します。
春日大社の石灯籠は余りにたくさん在りすぎて整理がつきません。
以下に大河内山荘の灯籠を並べてみます。

春日大社の石灯籠

金曜の夕方に訪れた春日大社ではたくさんの石灯籠に出会いました。

2018年10月7日日曜日

KOFUKU-JI Walk 04

興福寺の五重塔。

KOFUKU-JI Walk 03

引き続き、小学生の奉納お習字です。
菩薩の解脱、仏の現れる不可思議を説く。
奈良の小学生、恐るべし。

KOFUKU-JI Walk 02

興福寺東金堂に奉納された小学生のお習字です。
恒河沙、無数世界等、仏の世界の広大さを現している。

2018年10月5日金曜日

興福寺ウォーク 01

東金堂と五重塔

興福寺の五重塔

東金堂となりに聳える興福寺の五重塔。

鹿に注意!

悪い鹿もいる?

meet the Deer in the park

早速、鹿とあいさつ。

KOFUKU-JI Temple

興福寺には五重塔、三重塔、東西の金堂、そして中金堂がいよいよ再建される。
10月20日、完成公開です。

近鉄奈良駅のせんと君

ついに近鉄奈良駅に到着です。

近鉄奈良線に乗る。

荷物をロッカーに預けて、奈良に行きます。
京都から近鉄奈良までは、乗車券620円、特急券510円、合計1130円です。
乗車時間は35分。

Arriving at Kyoto station

13時17分に京都着。

The view from Shinkansen

It has become cloudy after passing Nagoya.
11時東京発の新幹線のぞみで京都に向かっています。
写真は名古屋を過ぎた田園地帯。
京都には、13時17分到着の予定。実に二年ぶりの京都です。

Around Nagoya

Now we are at Nagoya.

Around Shizuoka

Near the Ohi-gawa River.
台風25号が来ているが、静岡県では雲の間に青空が見える。

The EKI-BEN

U can enjoy EKI-BEN in the train,

The View from Shinkansen

Around Shinagawa, I found the Mono- Rail Car to Haneda airport.