2019年1月19日土曜日

柚子と林檎

大相撲が大変なことになっている。
(1) まず、稀勢の里が引退、(2) 鶴竜、栃ノ心が休場、そして、(3) 大関陣の不振。
その一方で、御嶽海、貴景勝、錦木等の若手が頑張って、いよいよ世代交代かと期待されたが、御嶽海が六日目に怪我したみたいです。
相撲は神事であり、特に初場所は、この一年の吉兆を占う意味を持つ。
2019年も波乱の一年になりそうだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿