2019年3月26日火曜日

麹町のうなぎ 02

麹町の「秋本」にて、私は鰻丼、T 教授は鰻重竹(写真)を注文。値段は3200円で同じだ。とても美味しかった。
前に一人で来た時は、国立劇場の帰りで、演目は忘れたが、いい芝居に感動して、いい気持ちだったので、共水うなぎを注文した記憶がある。
これは少々高い。
さて、この八畳の座敷からは坪庭が見えてなかなか良い。
うなぎをどこで食べるか?は大きな問題だ。
三越地下のいづも屋の狭い空間も悪くはないが、竹亭や亀屋や伊豆栄の座敷もいい。
はし本や志満金の座敷もよかった。
結論は、「うなぎは畳の上で食べたい」。
問題は、最近、膝が痛いんだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿